注目の記事 PICK UP!

小林優香(競輪)の成績や賞金が凄い!父親や母親は元バレー選手?

小林優香 競輪 成績 賞金

こんにちは。

 

2014年から、

競輪デビューし、世界的に活躍する選手へと成長した小林優香選手!!

 

デビューして間もない選手ですが、

勝率90%超えを記録するなど、

圧倒的な強さを誇っていますよね!!!

 

今回は、

そんな小林優香選手の成績や獲得賞金に関して、

迫りたいと思います!!!

 

また、

父親や母親は元バレーボール選手のアスリートだった!?

スポンサードリンク



小林優香のプロフィールを紹介!!

 

名前          小林 優香(こばやし ゆうか)

生年月日        1994年1月18日

出身地         佐賀県鳥栖市出身

身長          164cm

ニックネーム      怪物少女、怪物、絶対女王

競輪学校時の成績    58戦50勝

 

小林優香選手のプロフィールはこちら!!

小林優香(競輪)の成績や賞金が凄い!!

 

小林優香選手は、

2012年の『ロンドンオリンピック』に出場した『男子チームスプリント』に魅了され、

佐賀女子短期大学在学中にガールズ競輪の選手になることを決意!!!

 

2012年12月20日に、

競輪学校適性試験に見事合格し、

競輪学校へ進学します!!!

 

 

競輪学校では、

持ち前の身体能力を生かして、

入学直後から大活躍!!!

 

なんと、

・200mフライングダッシュ

・400mフライングダッシュ

・1000mタイムトライアル

・2000mタイムトライアル

の4種目で、

『競輪学校の最高基準(A基準)タイムを全て更新する』という伝説を残しています!!!

 

この記録は、

史上初の快挙で、

女子生徒では史上初となる『ゴールデンキャップ』を受賞しました!!!

 

 

さらに、

2013年7月と9月に行われた記録会でも、

男女通じてナンバーワンの記録を叩き出し、

3回連続で『ゴールデンキャップ』を受賞しています!!!

 

これらの好成績から、

競輪競争だけでなく、

オリンピック種目のあるチームスプリントにも参加することを勧められ、

日本ナショナルチーム入りを決断!!!

 

 

2013年に行われたエキシビションレースでは、

400m周長に出場して”56秒33”という好タイムを記録し、

日本記録を更新しています!!!

 

その後は、

世界選手権にも出場するなど、

競輪学校に在学しながら日本を代表する競輪選手へと成長していますね!!

 

競輪学校時は、

58戦50勝の成績を記録し、

在学生の中でもナンバーワンの成績を収めました!!!

 

 

競輪学校卒業後は、

競輪選手へとなり、

2014年5月16日に『岸和田競輪場』でプロデビューを果たしました!!

 

デビュー戦ながら、

2着に6車身の差をつける圧倒的な勝利で優勝しましたね!!

 

その後は、

22連勝という前人未到の記録を達成し、

数々の大会で優勝しています!!!

 

 

そんな、

小林優香選手のデビュー戦から2017年までの成績は、

『193走 1着176回(勝率91.2%) 2着8回 3着4回 着外1回 棄権2回 失格3回 優勝56回』

というとてつもない記録を達成しています!!

 

また、

年間獲得賞金に関しては、

2015年→29,767,000円

2016年→7,528,600円

2017年→10,076,000円

となっています!!

 

 

2015年は、

賞金女王に輝いていますが、

2016年は落車し負傷したことで、3月開催のレースを欠場しており、

獲得賞金も伸びませんでしたね。。。

 

2017年に関しては、

後輩である太田りゆ選手とともに、

ナショナルチームへの練習に集中したことで、

ガールズ競輪へは40走しかしておりません。。。

 

==太田りゆ選手に関する記事はこちら==

◆ 太田りゆはハーフなの?元陸上部も父親と母親の離婚で競輪へ転向?

 

しかし、

40走のうち『1着36回.2着4回』という連対率100%という、

驚異的な結果を残しています!!

 

また、

2017年は、

海外遠征も多く、アメリカの競輪レースで優勝するなど、

海外のレースでも活躍していましたね!!

スポンサードリンク




小林優香(競輪)の父親や母親は元バレー選手!?

小林優香 競輪 父親 母親

バレーボールのイメージ画像

 

競輪デビューしてから、

国内最強の女王に君臨している、

小林優香選手!!

 

あまりの強さから、

『怪物少女』『怪物』『絶対女王』と称されていますよね!!

 

 

そんな、

小林優香選手を育てた母親は、

元バレーボール選手で実業団でもプレーしていたそうなのです!!!

 

現在は、

地元である佐賀県のバレーボールクラブの監督をしているそうですね!!

 

 

元バレーボール選手である母親の影響から、

小林優香選手も、

学生時代はバレーボールに専念していたそうです!!

 

しかも、

高校生の時には、

インターハイにも出場したんだとか!!!

 

当時から、

身体能力は凄いものがあり、

垂直跳びは60cmを超えるそうです!!!

 

 

ただ、

小林優香さんは身長が164cmとかなり小柄であったため、

バレーボールには限界を感じてしまったそうですね。。。

 

しかし、

垂直跳び60cmを記録するほどの足の筋力は、

競輪に生かされています!!!

 

現在、

競輪選手として世界的に活躍できているのは、

母親のアスリートの血が濃く受け継がれているからなのかもしれませんね!!!

 

 

また、

父親に関しては、

ほとんど情報がないため、

どんな仕事をしているのかわかりませんでした。。。

 

特に報道されないことから、

アスリートというわけではなさそうです。。。

 

おそらく、

一般的な会社員なのだと思いますね。。。

 

まとめ

 

今回は、

女子競輪回の絶対女王である小林優香選手に関して紹介してきました!!

 

成績や獲得賞金は、

とてつもない数字を叩き出しており、

国内には止まらず世界の舞台で活躍されていますね!!!

 

そして、

世界の舞台で活躍できているのは、

偉大な母親がそばにいたからなのだと思います!!

 

今後も、

小林優香選手には、

女子競輪回を盛り上げていってほしいですね!!!

スポンサードリンク



関連記事

  1. 太田りゆ 陸上部 競輪

    太田りゆはハーフなの?元陸上部も父親と母親の離婚で競輪へ転向?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP